オンライン対応

急速に進むECシフトに対応する人材育成をサポート

​在宅ワークの方にも対応するオンライン完結型の研修サービス

EC研修

EC人材育成

D2C導入

undraw_shopping_app_flsj.jpeg
undraw_Online_learning_re_qw08.jpeg

10年間にわたり、ECセミナー・研修会を実施してきた最前線メンバーが講師として研修会を実施。
御社のEC人材育成・メーカーのEC直販推進にお役立てください。

多肉植物

CONTACT US

- Consul SG -

ECシフト、EC参入に役立つ

知識・ノウハウ・事例を共有いたします。

 

TEL&ZOOMでも相談・説明対応を承っております。

 

EC研修を依頼するまえに
知っておいてほしいこと

undraw_To_do_list_re_9nt7.jpeg

その1

ECシフトとは

日本の消費モデルは大きな転換点を迎えています。ここにきて実店舗の棚は減り続けています。単なる経済や商品の成熟という話ではなく、消費の多くを占める実店舗の「棚が減る」トレンドになったのです。仮に日本の小売販売額が横ばい傾向が続き、店舗数が減るのなら、買い物はEコマースを中心とした「デジタルの棚」ECにシフトしていきます。

sec02_img01-1.png
EC人材育成.png

その2

EC対応には専門的な知識が必要

販売チャネル見直しの中で、ECチャネルの維持・拡大を見込んでEC販売強化を行う動きが活発となっています。しかし、急速に進むECシフトに対応できるEC戦略立案・運営ノウハウの蓄積、ECシフトを実現できる人材を社内メンバーにて育成することは難しい状況です。また、すでにEC・D2Cを積極的に行っているメーカー・ブランドが取り組んでいる事例を理解しながら、D2C導入を実践できるような「EC運営のプロ人材」「D2C導入を推進できる人材」を育成することは更に難しい状況です。

紹介先(EC研修を行う)ってどんな会社?
豊富な支援実績を誇る
ECに関するあらゆることを支援している会社です

 
undraw_meet_the_team_e5b7.jpeg

支援領域は、楽天市場・Amazon・Yahoo!などのECモールやブランド公式のECサイトから、アメリカ・中国・ASEAN・ロシアを中心とした海外越境ECまで、クライアント各社の戦略立案・コンサルティング・サイト構築・デザイン・広告運用・プロモーション・物流・運営代行など、ECに関わるあらゆるサポートをおこなっている数少ない会社です。

EC人材育成研修

 
undraw_Scrum_board_re_wk7v.jpeg

【 研修内容 】

主な対象

EC初心者、EC運営経験が少ない方向け
・部署異動、配属等でEC業務に初めて関わる方
・今後、EC業務に携わる可能性がある方
・ECのプロ人材として育成したい方

研修回数

月2回(1回:約120分×合計4回)

実施方法

1.zoom等を活用したオンライン研修
2.御社の拠点に訪問し、御社の会議室等からオンライン研修
(首都圏のみ)

研修実施による効果

・ECシフトに対応した、EC運営の人材育成に役立つ
・実践的な運営方法をトレーニング形式にて学べる
・在宅時間などを活用して、ECの基礎知識が得られる
・ECビジネスの基礎研修として活用できる

研修期間

2カ月

対応チャネル

自社EC、Amazon、Yahoo!
(1つ選択いただけます)

参加可能人数

オンライン、zoom、テレビ会議システムにて参加可能な人数

参加可能人数

要問合せ

研修スケジュール(基本プログラム)

・市場規模、市場動向
・主要チャネルの動向(自社EC、楽天、Amazon、Yahoo!等)
・EC・通販上位企業、高成長企業の動向
・自社ECとECモールのチャネルの販売方法
・業界で成長する有力企業の動向・戦略
・EC売上を伸ばすための基本戦略と戦術
・EC業界で使われているシステム・ツール・委託業者
・EC業界で使われる用語解説
・EC参入・成長のロードマップ解説
[ワーク]
・EC業界動向・用語理解50問テスト

1回目

EC業界理解編
(約120分)ワーク含む

・EC運営の全体を理解
・競合店、モデル店調査の基本
・EC運営業務(1日、1月の業務)
・集客から注文完了までの流れ・業務
・受注から出荷・お届けまでの流れ・業務
・売上分析の基本、売上改善の基本
[ワーク]
・ECサイトの売上分析と改善 項目の抽出トレーニング

2回目

ECの基本業務理解編
(約120分)ワーク含む

・ECモール、サイトの特徴(店舗分布、ジャンル別の特性)
・ページ作りの基本と実践手法(回遊性施策)
・集客の基本と実践手法(モール内広告、集客の種類と活用法)
・モールイベントの特徴(イベント活用法)
・検索表示上位化に向けた対応方法
・運営システムの管理画面の理解(運営の基本)
・リピート施策、ファン作り
・レビュー施策、レビュー分析と増やすための取組み
・データ抽出とデータ分析
・売上目標の立て方、検証・改善方法(PDCA管理)
[ワーク]
・検索表示施策・ページ回遊性・購入率改善トレーニング
・売上目標の作成、データ分析

3・4回目
主要チャネル実践トレーニング
(1回約120分)
ワーク含む2回に分けて実施

チャネルは1つ選択
①自社EC ②楽天市場
③Amazon ④Yahoo!

※業種・参加人数などにより、研修内容が変わる場合もございます。

 

D2C導入研修

undraw_online_ad_re_ol62.jpeg

【 研修内容 】

主な対象

[メーカー・ブランドのマネージャー・経営幹部向け]
・メーカーとしてEC直販(D2C)の参入・拡大を目指す方
・ECへの販売シフト、投資拡大を目指す方
・EC事業を担う、マネージャー・管理職を育成したい方

実施方法

①人数を制限した形式での研修(訪問の場合は首都圏のみ)
②zoomを活用したオンライン研修
③御社の拠点に訪問し、御社の会議室等からオンライン研修(首都圏のみ)

研修回数

2回(1回:約90分×2回)

研修実施による効果

・日本流D2Cモデル導入に必要なことが確認できる
・売上目標、運営体制、投資計画策定のポイントが確認できる
・メーカーEC直販で成長企業の事例・実践手法を確認できる

研修費用

要問合せ

研修スケジュール(基本プログラム)

・市場規模、市場動向
・主要チャネルの動向(自社EC、楽天、Amazon、Yahoo!等)
・EC・通販上位企業、高成長企業の動向
・自社ECとECモールのチャネルの販売方法
・業界で成長する有力企業の動向・戦略
・EC売上を伸ばすための基本戦略と戦術
・EC業界で使われているシステム・ツール・委託業者
・EC業界で使われる用語解説
・EC参入・成長のロードマップ解説
[ワーク]
・EC業界動向・用語理解50問テスト

1回目
業界動向・日本流D2C理解編
(約90分)ワーク含む

[ワーク形式]
(楽天市場、Amazon、自社公式ECサイト想定)
・競合調査、チャネル選定
・ロードマップ作成、事業収支案策定(売上・利益・初期投資)
・実施項目整理、スケジュール策定
・運営体制策定(KPI設定)
・プロモーション選定、実施計画策定

2回目

日本流D2C参入・EC事業計画策定編
(約90分)ワーク含む

※業種・参加人数などにより、研修内容が変わる場合もございます。

多肉植物

CONTACT US

- Consul SG -

ECシフト、EC参入に役立つ

知識・ノウハウ・事例を共有いたします。

 

TEL&ZOOMでも相談・説明対応を承っております。